トップ画像
映画2/ドラキュラ
2010-09-09 Thu 07:25
ドラキュラ

たかみー@ソロのパンフレットでオススメ映画の中にあった一本。この映画、高校のときに1度観たっきりですっかり記憶の彼方へと追いやられてましたしかもその1回ですら、ちゃんと観ていないのでほとんど記憶にないのである。。。これは見直さなきゃなぁと思いゲ○を探し回るも、何故かこの映画、ブルーレイはあるのにDVDがない。どこの○オに行っても。普通逆だと思うんだが...... どういうことなのかは分からないけど、とにかく見直したくてしょうがないので遠方のレンタルショップまで行って借りてきましたよ

この映画、何故記憶に無いのかというと「つまらなかったから」当てはまる理由はそれ以外に考えられないそして、見直して思った。

やっぱりつまらない。

監督がコッポラだけあって、金はやたらとかかっているし映像美や衣装などの設定は素晴らしいし、主演のゲイリー・オールドマンを始め、アンソニー・ホプキンスのような大物も出演しているんだけど展開が突拍子もなさ過ぎてまったく理解が出来ないとどのつまり、説明の描写をかっ飛ばして主要なシーンに展開していくもんだから「何故そうなったか(こうなったのか)」が分からないのである......。それ故にドラキュラ伯爵に感情移入することも難しい。ストーリーの主軸自体は泣ける話なんだけど.....


55点。


官能的なシーンの美しさで30点。ゲイリー・オールドマンの怪演で25点。

それにしても若き日のキアヌ・リーブスの大根さといったら......


スポンサーサイト

movie | コメント:0 | トラックバック:0
<<Fantasia 閉幕。 | 大音量ロック美学論 Ver2 | Takamiy/Fantasia>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |