トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
THE ALFEE 40th Anniversary 2014 GENESISⅡ@仙台サンプラザホール
2014-12-15 Mon 21:50
2014a_poster.jpg

真夜中の仙台シティライツ。

行ってきました、仙台。

ファン歴15年目の今回のライヴの席は3階D列。今回は指定席完売で、当日券も出てましたが、本当にびっちり埋まってましたねー。こんなに埋まってるサンプラザを観たのは15年目にして初めてでした。グッズの列も尋常ではなく、まぁそうはいっても20分もあれば売り場にたどり着けるだろうと思ったら、17時59分でもたどり着けずまさかの1ベル。やべー、と思って三階まで走りましたよ。

定刻よりちょい押しで暗転。場内にはカルミナ・ブラーナ。今回のオープニングはほんとにカッコイイなあ。

1.Glory Days

かなけんで感じた音質の違和感はここでは感じず、集中して聴けました。もうのっけから感動してしまって、次はいつ聴けるのかなー思うと少しさみしくもなったり。

2.幻想飛行

ロミオでも... と、また考えながら「そういや、こないだボストン来日したからこれなのかな」と考えてました。

3.サファイアの瞳

仙台スペシャルー!うひゃー、このあとにはクリムゾンキッスも控えてるし、前半パートは賢さんのチョッパー祭りや!と思ったら、想定外のインストパートカット(笑)あれ?!ってずっこけそうになりながら、「これはこれでレアかもしれん」と納得しました。それにしても、サファイアの瞳なのに照明が緑と紫メインっておかしくないですかね。妖艶な曲ではあるけど。

~MC幸ちゃん~

4.Juliet

うぅ... かなけんと同じか。

5.Shadow of kingdom

あぁ、そういえばこの曲だった。イントロの部分で照明が七色に変わっていくのが綺麗だったな。

6.LOVE-0=

うん、イントロだけはカッコイイ。笑 

7.Crimson Kiss

いやー、ほんとカッコイイ。幸ちゃんはあんま目立たないけど(;^ω^)いやー、なにがなんでも武道館でも生き残って欲しい(マジ切実)

~MC3人~

8.まもなく2番線に...

もうね、この曲の時点で次の曲のことしか考えてなかったですね。なので、あんまり記憶がありません。

9.心の鍵

キタ━(゚∀゚)━! 三沢は宛先のない手紙だったから、戻ってくるか仙台スペシャルかどっちかだなと思ったらキタ━(゚∀゚)━! でも、出来れば幸ちゃんにはセミアコで弾いて欲しいなと。

10.さすらい酒

マンハッタンレインは戻ってこず。

11.哀愁は黄昏の果てに

本編ラストかオーラスなら受け入れられるんだけど、やっぱこの位置でこの曲は重い。

~MCたかみー~

12.英雄の詩

かなけんで「再現度が低い」と思ったのは、ただすけのシンセでしたね。強くなれ!のあとの部分。あそこがないのとあるのじゃ全然違うー。

13.恋の炎

うー。まあまあか。このあとの曲を考えれば、まあ悪くはない。いや、あってる。でもジパングが聴きたかったな(´д⊂)

14.悲劇受胎

梅屋千年堂さんのブログを見て「指弾き→ピック弾き→指弾く」という賢さんの一連の動作は間違いなくカッコイイ!と思いギターソロ部分は双眼鏡で、賢さんガン見してましたが、まさかのオール指弾き。笑

15.LOVE

ラストのギターソロはまあまあ。あんまりガチャ弾きしてなかったら、そう思うのかな。笑

16.至上の愛

相変わらずこの世の人とは思えないたかみーの神々しさ。笑 

EN1

17.WILD BAHN!

三沢のメリーアン以外は結局変わりませんでしたね。そもそも、この位置はたいして変わらないか。

~コント~

18.Punks Life

んー、ラストのア~ア~の部分で照明ぐるぐるまわってるのカッコよかった。ずーっと聴きたいと思ってたんだけど、実際聴くとちょっとアルフィーの曲としては違和感を感じますね。笑 来春はクラッシュをおねがいします。

19.It's For You

相変わらず素晴らしいコーラス。

20.星空のディスタンス

挽歌じゃやないと違和感があるなー。でも、たまにはいいのか。

EN2

21.The Boxer

こないだまでアート・ガーファンクル来日してましたね。賢さんも声は素晴らしいけど、頭はああいう風にならないでね(T ^ T)

~MCたかみー~

幸ちゃんがはじめて賢さんの歌を聴いたのはボクサーだった、うますぎてこいつと一緒にやりたいと思った。賢さん、ポッケからお金を出す仕草をして、幸ちゃんに握らせる。笑 なおも褒めまくる幸ちゃん。また取り出す仕草をして握らせる。たかみー、もういいよ!(コントは)終わったんだからあ!

その後、たかみーのありがたい話がはじまって、11年の春以来震災に触れる話をしておりました。復興もまだまだだから、これからも頑張ろうぜ!くらいでしたけど。11年の秋の時点ではもう震災のことに触れることはなかったので、ステージはあくまでエンターテイメントであり、そういう事は言葉でなく曲で感じて欲しいというスタンスなんだろうかと思っていたので、こっちもびっくりしましたね。

22.生きよう

曲紹介のあとの微妙な拍手。笑 夏イベでも反応が微妙だったらしいですが、あんまり人気ない曲なんですかね?個人的には嫌いではないくらいの感じの位置なんですけどね。間奏はアレンジされており(夏イベでもアレンジされてたようですね)あのいきなりハードロックなソロが大不評だったということが本人の耳にも届いたのでしょうか.....



かなけんに比べて、流れが悪いなと思う部分は改善されていいライヴでしたね。まあ主にフラレボのことなんですが。

2本参加して、オーラスがどちらもスペシャルということも印象深いツアーでした。まあ、かなけんは関東ファイナルですし、今回の仙台はホールツアーファイナルだったので、ある意味、順当といえば順当かもしれません。FSは参加しないことにしたので、今後どういうセットリストになるかわかりませんが、今年アルフィーのライヴは3本参加して、春秋混ぜて聴けてよかった曲ベスト10かベスト5くらいを次の記事で書きたいと思います。


余談...

CS&Yが来年来日決定しましたね。20年ぶりだそうで。3人は観に行くのかな。

スポンサーサイト
LIVE REPORT | コメント:3 | トラックバック:0
<<FS限定グッズ。 | 大音量ロック美学論 Ver2 | YES JAPAN TOUR 2014@東京ドームシティホール>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-12-18 Thu 00:15 | | #[ 内容変更] | top↑
こんばんは。
仙台三沢と参加してきました。
坂崎さん押しの私にとって三沢はビミョーでした。
先生の濃厚熱唱ラブソング3発は私には濃すぎました。
仙台の『生きよう』ですが、お仲間と打ち上げをしていたら、隣の卓のご同朋のお姉さま方と少々お話をすることができ、震災で直接的に、猛烈に悲しい思いをされたとのことで、『生きよう』が辛すぎて聞きたくないと、はっきりおっしゃってました。
私も『失う』ことはなかったのですが、被災したので思い出したくない気持ちがよくわかり、『自由になるために』が聴きたかったのが本音です。
お姉さま方は、三沢の先生にご満足されていて、『次のコンサートが楽しみ』とおっしゃってました。
アルフィーさんには、これからも私たちに楽しい夢をみせてほしいです。
それでは。

2014-12-18 Thu 02:03 | URL | ハッカ飴 #-[ 内容変更] | top↑
>ハッカ飴さん

お返事遅くなりました。すいませんです。

三沢仙台参加されていたのですね。三沢での「恋人たちのペイヴメント」は羨ましかったです。

「生きよう」ですが、考えてみればそういう事情の方もいらっしゃればフラッシュバックしてしまうのも頷けますね.... 幸い武道館では「自由になるために」が演奏されたので、あと1年、DVDになるのを楽しみに待ちましょうか・・・

来年のツアーも楽しみですね。ツアータイトルは少し残念な感じですが。笑
2014-12-25 Thu 23:15 | URL | ガブリエル@盛岡 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。