トップ画像
MR BIG JAPAN TOUR 2014@盛岡市民文化ホール
2014-11-23 Sun 00:48
91KueBupNLL__SL1500_.jpg

行ってきました、盛岡公演。もう2週間以上前になっちゃいましたか。

バンドとしては通算4回目の盛岡公演で、11年の震災後以来3年半ぶりの来盛でした。

客入りとしては1階2階は埋まっていましたが、3階はガラガラで地方公演の厳しさを思い知らせれましたが、今の時代2階まで埋めただけでも十分でしょう。今年ストーンズと共演した「あのギタリスト」ですら、数年前の盛岡公演は1階のみで、2・3階は封鎖だったという話ですからね......

開演5分前に入場して、会場内のBGMはブライアン・アダムスの「Summer of 69」。座席は2階2列目の右側。定刻と共に場内が暗転し、ステージのスクリーンにシンプソンズ的な「いかにもアメリカ」なアニメが映し出されました。ストーリーとしては。。。よく分からないのですが、なにかに追われてる少年(青年?)が街中を突っ走ってたどり着いた先がMR BIGのライヴ会場だった.... というようなストーリでした。そしてスクリーンに「MR.BIG」の文字が映りだし.... ステージ下手からメンバー登場。

1.Daddy,Brother,Lover,Little Boy
2.Gotta Love the Ride
3.American Beauty
4.Undertow ~ Paull and Billy Dual Sol
5.Alive and Kickin'
6.I Forget to Breathe
7.Take Cover
8.Green-Tinted Sixties Mind
9.Out Of The Underground
10.Paul Guitar Solo
11.The Monster in Me
12.Rock & Roll Over
13.As Far as I Can See
14.Wild World
15.East/West
16.Just Take My Heart
17.Fragile
18.Around the World
19.Billy Bass Solo
20.Addicted to That Rush

encore

1.Member introduction ~ Happy Birthday to you ~ To Be With You
2.Colorado Bulldog
3.Living After Midnight
4.The Light Of Day
5.Mr. Big
6.The World Is On The Way


1曲目は定番のドリルソング。私が知る限り国内ではたかみーとタク松本がパクっています。笑 

全体的に新旧織り交ぜたバランスのいいセットリストでした。ドラムのパット・トーピーがパーキンソン病を患っており、基本的にドラムは助っ人が叩いていましたが、数曲でパットもドラムを叩き、タンバリンで参加したりと頑張っている姿にジーンときましたね。

あとはライヴの前日6日がポール・ギルバートの誕生日ということもあり、アンコールで登場してからのハッピーバースデイコーナー。ラストは盛岡・仙台スペシャルということで、震災後すぐに作られた応援ソングでした。ミスタービッグは基本的に、他の公演と差が生じないようにセットリストを変えないことで有名ですが、これは本当にスペシャルでしたね。素晴らしいライヴでした。

終演後、一度家に帰り、用事があったので出掛ける際に、メンバーの宿泊先を通ってみたら、エリック・マーティンがいました(笑)一応ペンと「LEAN INTO IT」を持っていたので、サインを貰いました。その後すぐにビリー・シーンとパット・トーピーも現れ、彼らにもサインを貰い、ビリーとは写真も一緒に撮ってもらいました。残念ながらポール・ギルバートはすでに部屋に帰ってしまっていたようです...... ジェフ・ベックのときといい、ギタリストには縁がないようです。。でも、一番大好きなビリーにも会えたし十分すぎるほど満足しています。


スポンサーサイト

LIVE REPORT | コメント:3 | トラックバック:0
<<THE ALFEE 40th Aniversary 2014 GENESISⅡ@神奈川県民ホール | 大音量ロック美学論 Ver2 | ファイナルシリーズ、ポスター画像。>>
この記事のコメント
ライブレポ、ありがとうございました。
今回、泣く泣く福岡公演の参加を諦めまして(数日前に、40周年の「あのバンド」のライブ参戦で散財してしまったこともあり)。
ただ、やぱり、これは参加しておくべきだった、と今になって後悔しておりましたので、30人のうちの一人として、今回のライブレポ、ありがたく読ませていただきました<m(__)m>

地方公演の客入りはキビシイですね(>_<)
先日、40周年の「あのバンド」の福岡サンパレス公演に行ってきたのですが、今回は2DAYSにしなかったことも功を奏したのか(笑)、3階席までギッシリ埋まっておりましたが、数年前(最新アルバム発売の年)の公演では1階ですら空席がチラホラ、といった状況で、2階はほぼ空席空席が多く見られ、3階は実質閉鎖、みたいな散々な状況でした。
来春は2DAYSに戻すみたいですが、どうなるのでしょうね?

地方在住者にとっては、「あのバンド」に限らず、地方公演がこれ以上、削減されないことを願うしかないところですが。。。
2014-11-23 Sun 09:53 | URL | ぺんちゃん #/9hBKkrU[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-11-24 Mon 23:06 | | #[ 内容変更] | top↑
> ぺんちゃんさん

ありがとうございます。

パット・トーピーは右手に力が入らないような感じでしたね... 進行する病気なので恐らくこれが最後の来日でしょう(そうでないことを願いますが)今回不参加だったのは残念ですね。。

福岡の客入りが激減しているのは有名な話ですね。今回の鹿児島はどうだったのでしょうね。まあボンジョビですら来日公演を行っても東京大阪1日づつ、それでいて埋まらない時代ですから今後ますます厳しい時代がやってきそうですね。。。
2014-11-29 Sat 01:13 | URL | ガブリエル@盛岡 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |