トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
ASKA逮捕について。 -つづき-
2014-05-24 Sat 03:43
僕の稚拙な文章で「ドラッグを肯定している」と感じられた方がいらっしゃったので、誤解を招く文章を書いたことは謝罪いたします。

今回の事件で、コアなASKAファンの方のブログやSAY YESとYAH YAH YAHしか知らない方の意見等、様々なコメントを読んできましたが、やはりファン以外の方のコメントはチャゲアスの歌詞を揶揄したようなコメントばかりで大変残念でした。知恵袋に同じような文章で投稿した結果、あぁ僕もそれが言いたかったんだよ!と非常に親近感の持てるコメントを頂戴したので意味が変わらない程度に文章を変えて転載したいと思います。


ワイドショーでASKA氏を格好の槍玉にあげているコメンテーターたちが、ポール来日中止で残念だ心配だと嘆く姿に非常に疑問を感じる。世界的なスターなら薬物で逮捕歴があっても許されるのか。はたまた忘れられてしまうのか。世界のあまりにも遠い人だと実感がないのでしょうかね。

スポンサーサイト

Do The Talking! | コメント:1 | トラックバック:0
<<AGR2 ライブ音源収録曲確定。 | 大音量ロック美学論 Ver2 | ASKA逮捕について思うこと。>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-05-24 Sat 12:48 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。