トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
名曲講座96:The Boys Are Back In Town
2014-01-06 Mon 20:29



年末年始ってことで、多くの友達が帰省してまいりました。

お盆と年末年始しか会えない友達っていますからねー。年に2回くらいですけど、何年経っても10代の頃の気持ちで一緒にお酒を飲めるっていいもんです(体はついてかないから午前3時が限界ですけど)

ってことで、曲はシン・リジィの「ヤツらは街へ」でございます。

6枚目のオリジナルアルバム収録の曲でシングルカットされ全米12位まで昇りつめている曲ってことで、バンドの代表曲といってもいいでしょう。明るいんだけど泣いているツインリードのギターが心地良いですね。

この曲、若い頃のボンジョビがライヴでカバーしてたことで有名ですね。えーと、1月16日にはボンジョビがカバーした別の曲を紹介したいと思っております...


そういえば、このバンド。たかみーの口からも割りかし出てくることの多いバンドなんですけど、ベース/ボーカルのことを「フィル・リノット」って呼ぶんですよねー。一般的には「フィル・ライノット」って呼ぶと思うんですよ。確かにCDのライナーノーツとか人様のブログを読んでも二分化してるなー、と思ってwiki見たら近年は「フィル・ライノット」で統一されてるようで。えー、豆知識でした。

スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:5 | トラックバック:0
<<THE ALFEE/至上の愛 | 大音量ロック美学論 Ver2 | あけましておめでとうございます。>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-01-18 Sat 19:59 | | #[ 内容変更] | top↑
> ヒロック

しつこいw
2014-01-19 Sun 05:04 | URL | ガブリエル@盛岡 #-[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-01-19 Sun 22:13 | | #[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-01-25 Sat 16:25 | | #[ 内容変更] | top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
2014-02-24 Mon 21:29 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。