トップ画像
名曲講座87:Mr Brownstone
2013-10-16 Wed 23:23



87年も豊作年なんですが、個人的にはガンズの「Appetite For Destruction」がナンバー1。いや、87年という括りを抜かしてもこのアルバムが最高なんですけどね。

曲はスラングで麻薬中毒者のことだそーで。

この曲に纏わるエピソードとしては、アクセル・ローズがライヴ中に「Mr Brownstoneと踊るのをやめない限り今日を持ってバンドを解散する」という発言ですかねー。これはドラッグ中毒状態のメンバーを指して言った発言だったのですが、後日「解散はしない」と撤回していますww

個人的な思い出としては、やはり今年のダフ&アドラーのガンズのオリジナルのリズム隊が演奏したこの曲を聴けたことですねぇ。あの3月以降、ガンズ関連の話がないのでちょっと退屈気味でしたが、キッスを前にしてガンズばかり聴いてる今日この頃でございます。

スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:1 | トラックバック:0
<<名曲講座88:March Of Time | 大音量ロック美学論 Ver2 | 「Glorious」ジャケ写公開>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013-10-20 Sun 07:56 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |