トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
Grateful Birth Special DVD 感想ー。
2013-09-03 Tue 02:17
alfee


1枚目。

選曲的には「いつもの感じ」で、目新しいのが2~3曲くらいしかないのが残念。ただ、ドットイメージを使った曲が多くはいってるのでありがたい。とゆーか、ドットイメージの使い方がさらに進化してるなー!「Shining Run」と「Final Wars」での使い方はすごいなー。いま2011年の武道館の映像見るとその差が歴然!!また秋でも使ってくれないかなー。

ボートラの幸ちゃん&たかみーのバースデイは音質も悪くブートレベルww ただ控え室でのおめでとーシーンが入ってたのが新鮮かな。


2枚目。

アルフィーキッチン。いい加減飽きたな(ーー゛)まぁ今回はたまねぎをそのまま煮てみたり... 偶発的な面白さはあったけど、企画としてはもういいかな。

トークは春ツアーを振り返って、好例のグレートフルバースなモノを持ち寄ろう。この企画は結構好きなんだけど、たかみーが持ってきたものがそんなでもなかったな(^_^;)もっとアルフィーにまつわるモノを持ってきて欲しかったなー。賢さんは相変わらずお酒ですが、まさか賢さんの口から「ガンズアンドローゼズ」という言葉が出てくるとはww ガンズ好きとしてはとても嬉しかった。

フェスティバルホールのお話は会場ロケ。ちょっと前のDVDまでそうだったように、何故こういう画面の構成にするかなー。これ、物凄く余計。今回のたかみーソロのパンフにも書いてたけど59年のレスポールカスタムの購入話は初めて聞いたので結構貴重だった。



うーん。

夏イベのパンフレットだったらまた別なんだけど、基本的にトークいらないからライヴ全曲収録でふつーにDVD出してくれないかな。てゆーか、初回受注生産限定でもいいからブルーレイ出して欲しい。最近映画もブルーレイでしか見てないから画質の粗さがとても気になる(笑)

まぁ、でもこのボリュームで7000円ならファンには安い買い物かな。そう納得しておこう。


スポンサーサイト

THE ALFEE | コメント:0 | トラックバック:0
<<名曲講座82:The Hellion~Electoric Eye | 大音量ロック美学論 Ver2 | 鋼鉄天使の宴!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。