トップ画像
名曲講座50:We Rock
2012-05-16 Wed 12:26


dio



今日5月16日は、HR/HM界最強のボーカリスト、ロニー・ジェームス・ディオの2周忌でございます。

曲はブラックサバス脱退後、自らの名を冠したバンド「DIO」の2ndアルバム「Last In Line」のオープニングナンバーを飾る名曲中の名曲です。

個人的には在命中に既に好きで天に召されたミュージシャンはディオがひとりめだった、といっても過言ではないでしょう(今までにも当然「知ってる」ミュージシャンの訃報は数え切れないくらい聞いてきたけど、思い入れのあるミュージシャンが死んだことはありませんでした)今回あえて、このコーナーの50回目にあたるように、ちゃんと計算していましたよ。

ほんとに不思議なのは、この曲のサビの「We Rock!」という歌詞を聴いてるとメロイックサインを掲げてアピールするディオの姿が、本当に自然と思い浮かんでくるんですよねぇ。ロックの世界は本当に才能溢れるボーカリストを失ってしまいました。でも、そのぶん天国のロック界が賑わっていることでしょう。ディオの魂は永遠です。



スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:2 | トラックバック:0
<<アルフィー:セルフカバーアルバム詳細 | 大音量ロック美学論 Ver2 | 名曲講座49:Last Fight>>
この記事のコメント
Dioにハマってます。…が歌詞が難解で苦戦中です。ですが歌がバツグンなので、最近では「聴いてて気持ちよけりゃ歌詞なんかどうでもいいか」と思っています。we rockは、聴いていて、とにかく元気になります。
2015-09-14 Mon 04:30 | URL | 唄う人 #-[ 内容変更] | top↑
> 唄う人さん

お返事遅れてすいません。

Dioですか!イイですね。私は彼の歌詞はほとんど読んでいません^^;

WE ROCKいいですね。ディオの初期3枚(ぎりぎり4枚目もかな。。。)は佳作ですよね。
2015-10-04 Sun 02:45 | URL | ガブリエル@盛岡 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |