トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
名曲講座45:May Day
2012-05-01 Tue 01:46



5月ということで、タイトルはそのまんまです(笑)

バークレイ・ジェームス・ハーヴェストというイギリスのバンドでございます。76年発表の7thで「Octobelon」というアルバムに収録されています。世間一般的に認知されているような「プログレは難解」というイメージからは程遠い叙情派のプログレバンドで、このアルバムは全編こんな感じのたおやかな曲ばっかりで、プログレ苦手!って方でもかなり聴きやすいんじゃないかなと思います。それこそ、その辺のお洒落なカフェで流れてても違和感ないというか。まーったりと時間が流れていくような。

この曲の最大の聴き所と言えば、終盤のクワイアですね!!!

燦々と輝く5月の太陽に照らされながら、この曲を聴くとあまりの神々しさにそのまま天に召されてしまいそうな気さえしてきます(笑)


スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:0 | トラックバック:0
<<名曲講座46:Beautiful Dangerous | 大音量ロック美学論 Ver2 | こ・れ・に・す・る?!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。