トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
こ・れ・に・す・る?!
2012-04-28 Sat 03:37

いや、やっぱり10年縛りはなくそう!w

もっと自由に行こう。

ってことで、改めて演奏希望曲を考えた結果、こうなりました!!!


Glory Days

やっぱ、これは聴きたい。02年夏のMasquerade Loveと思わせての「Glory Days 立ち上がれ~!」の時の歓声は10年経った今でも忘れがたいものがある。そして、個人的にはファンになったきっかけの曲といっても過言ではないので.... 正直これを演奏して行かなかったら激しく後悔。行かなくて、これをやらなかったらまぁそんなに他の曲がよくても後悔しないかも(行かない前提かw)



Nervous Breakdown

最後に演奏したのは07年春と、それほどやってないわけではないんだけど唯一参加した仙台がこの位置が「Wind Of Time」だったという...orz アコースティックとエレキの絡み合いが実にアルフィーらしい曲で、メッセージ性も今の社会にぴったり当て嵌まる。それこそ10年春のラストが「Wind Of Time」だったように、出来れば通常ツアーのオーラスでこういう曲を演奏して欲しいんだが.... 個人的にはライヴの中盤でやるには勿体無い曲だと思っております.....。



街角のヒーロー

たぶん、このブログをご覧になってる方には意外な選曲かもしれませんが。結構この曲好きです。フォーク時代の青春系ソングでは1番好きですかねぇ。また、幸ちゃん作詞ってあたりがいいんですよねー。情景描写が素敵な曲で、今でもコーヒーショップで人待ちなんかしてると冒頭部分が脳裏をよぎったりします。



この3曲ですね!まだ送っていませんが^^;

ネット上の雰囲気では「あなたがそばにいれば」を挙げる方が多いですねー(2000本ライヴのときもこの曲が多かったようですね)たぶん、今回この曲が歌われなければもう二度とないでしょうw そのくらい、いつしかレアな曲に成長しましたねー。

皆さんはなにをリクエストしますか??



スポンサーサイト

THE ALFEE | コメント:0 | トラックバック:0
<<名曲講座45:May Day | 大音量ロック美学論 Ver2 | リクエスト&セルフカバー>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。