トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
THE ALFEE Neo Universe 2012 Flowers@盛岡市民文化ホール
2012-04-18 Wed 03:48


こんなに素敵な

58歳の誕生日は

他にない......!!!




行って参りました~6年半ぶりの盛岡!!!


今回は会場が激近、交通費が1円もかからずアルフィーが観れるのも6年半ぶりということで、珍しくグッズは開演前の先行販売でゲット。この先行販売で買うのなんて何年振りかも覚えてないくらいひさしぶりでした。とりあえず、パンフレット、マルチクリーナーポーチ、ツアーバッグを購入。たぶん仙台も行くんで、ピックとTシャツはその時でいいかなー、と。

会場内のBGMはピアノのクラシックがひたすら流れていましたねー(なんの曲かは分からなかったです)今回自分以外にも5人の友達を連れて行きまして、席はバラバラだったんで、3階に行ってみたり2階に行ってみたりして開演まで時間を潰していました。自分の席はというと、1階10列!!!こんな近くで観るのも覚えてないぶりw まぁ、でも去年のZeppがありましたんで、そんなにひさしぶり感はなかったですね。

ワンベルと共に場内アナウンスが流れ、暗転。

ステージに幕はないものの、オープニングから去年のファイナルシリーズで導入された「ドットイメージ」という照明が上下に動いて、ガーン!と真ん中にスポットライトが照らされメンバー登場。スポットライトが点く前に、たかみーだけ見えてました(笑)あー、腰に手あててポーズ決めてるw



alfee



1.GET YOUR CHANCE

1曲目はマラソングだろうなー、とは思っていたのですが「Dear My Life」を予想していたのでハズレ。2010年のライヴレポートでも書いたような気がするけど、CDであんまり好きではなかったのですがライヴで聴いてから一変!!!


2.Juliet

あー、なんだかひさしぶりに聴いた気がする。この位置で聴くと結構新鮮。流れ的に恋の炎かアメドリだと思っていたので...


3.King's Boogie

これもひさしぶりだなー。たぶん、05年の春以来!


MC

6年半分の嫌なことを全部ステージにぶつけてください~!と煽って



4.初恋の嵐

GET YOUR CHANCEと逆で意外に個人的にはライヴでは乗り切れないという。CDで聴くぶんにはすごく好きなんだけどなー。


5.Boy

いやー、これも何年ぶり(笑)記憶では06年の秋だから5年半ぶりか...



6.A.D.1999


なんだか、微妙に懐かしい選曲集なんだろうか(笑)この辺に夢よ急げとかAFFECTIONが一切入らないだけでこんなにも新鮮に感じるとはw



MC

幸ちゃん「パンフレットの9ページの桜井さんはカッコいいですよ~!」

賢さん「うわー、ほんとだ!茶髪にロン毛... 俺じゃねぇ!」

たかみー&賢さん「坂崎の、この作り笑い!目が笑ってねーwww」



7.桜の実の熟する時

たかみーのギターが07年春のオーラスで使われてた淡いピンクのレスポール。個人的にこの色合い結構好きです。



8.Sister Of The Rainbow

照明が綺麗だったなー。締め方が若干いじってたけど、前にやった時もこんな感じだったかな?



9.太陽は沈まない

やっぱこの曲の歌いだしはめちゃくちゃカッコいい。セットリストを知らないで聴くと、ほんといきなり目の前から殴られる感じ(笑)




MC

メリーアンに辿りつくまでのお話と、辿りついてから今までのお話。



10.生きよう

MCの流れ的にここで来るかと思ったけど本編オーラスじゃなかったか。CDを聴いてるからなんとも思わなかったけど、確かに去年のファイナルシリーズでこのギターソロを聴いたらポカーンってなるなと思いました。。



11.Eurasian Rhapsody

おー、濃厚な感じできた。09年の春みたいなブロックになるのかと思ったら....



12.春の嵐


あれー^^;みたいな。今回の後奏ギターソロシリーズはこの曲。ドットイメージ光臨でたかみーがさながら光の世界に包まれてました。途中マイクスタンドから動いて照明にあたらない??と思いましたが、あたるわけないよねー。



13.幻夜祭

んー、激動の青春ソング系に走っちゃうのか?好きだからいいんだけど。



14.希望の橋

流れが全然わかりません。どういうコンセプトなのだろう。



15.永遠の詩

これまた... またシリアス系に戻っちゃうのか。でも、これ生で聴いたのは初。というか、まったくなんの曲だか思い出せなかった!汗



16.明日の鐘

「生きよう」とここだけ繋げば理解出来るんだけどなー。ここでもドットイメージ光臨。翼をイメージしてたのかな?こういうのはやっぱ遠い席の方がわかりやすいんですよねー。




EN1




17.Flower Revolution

ツアータイトルソングに1番近い曲はこの位置。テープ発射!!CDではほとんど聴かない曲なんだけど、ライヴは否応なしに盛り上がりますねー。ピンクのV使ってたけど、これも07年に登場したやつだっけかな?



18.戦場のギタリスト

たぶん、こないだ言ってた01年に作ったバラのテレキャスを使ってたと思う... 新しく作ってなければ。



~誕生日コーナー~



賢さん踊りながら登場。グッズの宣伝をして「Happy Birthday Takamiy」を合唱。ケーキのプレートはわんこそばギターでした(笑)んで、たかみーからのお言葉。いつもの行くとこまで行くぜ~!みたいな感じで、みんなには祝ってもらってばっかりだからお返しをと。普段は装飾して歌ってるけど、今日は裸で歌います。場内キャーww
そういう意味じゃあないんだ(苦笑)今から演奏する曲の歌詞を読み直してみたら自分でもグッときた... って言ってましたね。曲は......



19.SWEAT & TEARS (Acoustic Version)

なーみだに~... と歌いだした瞬間、何故か「涙くんさよなら」が思い浮かんでカバー??とか思った馬鹿は僕です(笑)雰囲気的には「Going My Way」のアコVerをもっとスローにした感じでした。2番まではみんな黙って聴いてたんだけど、3番から拳を挙げる人もちらほらいて、その光景にひどく感激した。こういうのが音楽の力なんだろうなと。



20.星空のディスタンス

クリスタルエンジェルは何度観ても綺麗。



21.Long Way To Freedom

血を吐くまで&欲望Ver。やっぱ会場全体観てても盛り上がるのは80年代の曲。というのは気のせいかな?




EN2



22.メリーアン

そういえば、って感じでわんこそばギターが遂に盛岡初登場!!!



~MC~


「わんこそばギターを考案してくれた小学生、会場にいるかな?いたら嬉しいんだけど...」

たぶん、いなかったなー。はーい!みたいなのはなかったっす。

「だいぶ遠くから来てくれた人もいるようで... 山口県から来た人?!」

このあと、沖縄から来たっていう猛者もおりました。

「僕達が種を蒔いて咲かなかった花(曲)もあるけど、そういう花にみんなが水を与えてくれたからここまで続けられた」

パチパチパチ.... 鳴り止まない拍手。

「水あげすぎだよ(苦笑)」



23.風を追いかけて

おー、こんな曲そういえばあったな...!って感じでびっくり。

イントロのピアノといい曲調といい、真っ青な空と大自然を感じさせるなと思った。ラストのギターソロはいいフレーズ弾いてたなー。











ってなわけで、誕生日スペシャルはSWEAT & TEARSの裸verでした。最後のMCで言ってたのは、たかみーも観客が黙って聴いてるのが曲が進むにつれ、拳を振り上げてくれる人がいて嬉しかった!その変化を俺は感じた、そういう自由が大好きだ。って言ってましたねー。今日のMCで1番ここがカッコよかったなー

曲だけに着目すると本編ラストのブロックはうーん... って感じでした。独立したそれぞれの曲は好きだけど並べ方がいまいちというか統一性に欠けるというか。それ以外はほんと最高だったんですけどね!

次の仙台、土曜日なんで休み取れるかなー... って感じですが、頑張って取りたいと思います!!!



素敵な夜をありがとう!

また必ず盛岡に戻ってきてください!

つぎは、せめて3年以内くらいに!

誕生日おめでとう!たかみー!
















スポンサーサイト
LIVE REPORT | コメント:2 | トラックバック:0
<<名曲講座41:STAR | 大音量ロック美学論 Ver2 | Happy Birthday Takamiy !>>
この記事のコメント
昨日はお疲れ様でした(^^)
今回もネタバレを一切見ないで参加したんですが、久しぶりに聞く曲と初めて聞く曲がいっぱいありましたよね♪( ´▽`)
確かに後半部分はちぐはぐでヒートアップする曲が無かったんで個人的には不完全燃焼だったかと(; ̄ェ ̄)

ちなみにあたしはパンフ、フレグランス、バッグインバッグ、ツアーバッグを買ったので次はお菓子とハーブティーでも買う予定です(^^)
2012-04-18 Wed 13:38 | URL | くりすてぃーな #-[ 内容変更] | top↑
>くりすてぃーなさん

お返事遅れてごめんなさい。

ひさしぶりの盛岡!あの会場はこないだでアルフィーは6回目の参加でしたが、さすがに今までで1番お客さんがはいってましたwひどい時は2階すら... って感じでしたからねぇ。。

仙台も楽しみですねー。どんな風に曲が変わっていくか見ものですね!
2012-04-20 Fri 05:01 | URL | ガブリエル@盛岡 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。