トップ画像
名曲講座21:Thundersteel
2012-01-29 Sun 04:49


mark


ライオットのリーダー兼ギタリストである、マーク・リアリが1月26日、57年の人生に幕を閉じました。ライオットといえば、アメリカ産なのに非常にオーセンティックで日本人の琴線に触れるような素晴らしいメロディを産み出す正統派HMバンドでございます。

曲は88年発表の名盤「Thundersteel」収録のタイトルトラックでございます。ジューダス・プリーストを彷彿とさせるような強烈なギターと、トニー・ムーアの超絶ハイトーンボーカルが強烈なインパクトを残す超名曲です。昨年新作も発表し、これから.... という時に倒れてしまったマークの無念を思うと、グッとこみ上げるモノがあります。天国でもギターを弾きつづけていることでしょう。心よりご冥福をお祈りいたします。


スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:0 | トラックバック:0
<<名曲講座22:Black Rose | 大音量ロック美学論 Ver2 | 名曲講座20:Piggies>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |