トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
名曲講座16:Future World
2012-01-18 Wed 23:32



ハロウィンでございます。

去年一年間を振り返るとアメリカ産以外のアルバム聴いてなかったなー... なんて思ってたら、この冬はアメリカ産をまったく聴いてないという... ハロウィンはドイツですが、これも含めてヨーロッパ産のアルバムばかり聴いています。

曲は焦燥感を煽るギターが得も知れぬカッコよさを醸し出していますねー。間奏部分の「お遊び」も嫌いじゃありません。これは小学生当時好きなプロレスラーの入場テーマ曲でして、その時はもちろんハロウィンの存在など知らず、プロレスラーの入場テーマ曲としてカセットを何度も聴いていた記憶があります。アルバムは2nd「Keeper Of The Seven Keys」に収録されていて、この次の「Keeper Of The Seven Keys Part Ⅱ」でバンドは一躍大成功を収めるわけでして、どちらというと陽のあたらない作品なのですが、この曲を含めて良曲が多い名盤だと思います。ファンタジア度も高いです.... w
スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:0 | トラックバック:0
<<名曲講座17:Real World | 大音量ロック美学論 Ver2 | 名曲講座15:Moonlight Shadow>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。