トップ画像
名曲講座8:Baby Please Don't Go
2011-12-07 Wed 05:53


先日のエアロスミスのライヴで、1番カッコよかったなーと思ったのがこの曲。2004年の「Honkin' On BoBo」というアルバムに収録されていまして、7年も前のアルバだというのに現時点では最新作でございますw このアルバムはブルースのカバーアルバムで、オリジナル曲は1曲のみ。この曲もビッグ・ジョー・ウィリアムスというミュージシャンのカバー曲でして、今はじめてyoutubeで原曲を聴いたらまったく別の曲でした

いやいや、同じ曲なんですよ?w

同じ曲なんですが、エアロスミスのカバーVerは完全にハードロックなんですが、原曲はめっちゃブルースですw バンドのメンバーがこのアルバムのことをブルースのカバーアルバムと言うよりは、普通に昔ながらのエアロスミスを彷彿させるロックアルバムになった、ということを当時インタビューで証言したのですが、まさしくその通りですね。知らなきゃ別の曲だと思ってしまうくらい、エアロスミスのカバーは大胆に進化していますね。百聞は一見にしかず、の逆ですね、百見は一聴にしかずということで、こちらが原曲でございまーす。





いやー、ちょっとこれはマジで新発見。正直「Honkin' On BoBo」あんまり好きじゃなかったんですが、最近ipodでよく聴いてるので、これを機に各曲を原曲と聴き比べてみたいと思います。いやー、音楽って面白い。

スポンサーサイト

名曲講座 | コメント:0 | トラックバック:0
<<名曲講座9:11th Street Kidz | 大音量ロック美学論 Ver2 | トラックバックテーマ 第1329回「好きなアニメソングを教えてください!」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |