トップ画像
新世界 VS Fantasia
2011-02-06 Sun 20:05
ひさしぶりの更新です。

気づいたら年が明けてしまい...... 今さらあけましておめでとうもどうかなので、とりあえず冬眠から目を覚ましたということで今後もよろしくお願い致します

実は1月末に今年一発目のライヴ、氷室京介@盛岡公演に行っていたのですが、そのレポートは次回にするとして今回は去年からひっそり暖めていたこの企画。


新世界 VS Fantasia

alfee

takamiy



昨年、アルフィーとたかみーのソロとで計2枚のオリジナルアルバムが出ましたが、どちらも収録曲は同じ11曲。ならば1曲づつ、どちらの曲が良いか判定してみようというこの企画。さぁて、どちらが勝つかな?!(自分でも今でもどっちが好きか選考していないためどっちに転ぶか楽しみw)


NEO UNIVERSE VS エデンの君

実は「Fantasia」の中でイチバン好きなのが「エデンの君」なんですよねー(笑)タイトルも素晴らしいし、曲の構成もプログレハードで素晴らしい。ギターソロのしょっぱなのたかみーの物悲しげかつクラシカルなフレーズはもちろん、マーティのソロも素晴らしいですね。ボーカルは..... さておき、ここはエデンの君に軍配


Last Of Eden VS 仮面の魔法

これはいい勝負ですね~。もともと「Last Of Eden」はたかみーソロから派生したと言っても過言ではない曲ですが、そこに上手くアコースティックギターを絡めることで上手くアルフィーの楽曲として消化していますよね。対して「仮面の魔法」はFantasiaの中でギターソロがイチバン好きな曲ただスウィープしてる部分がNEO UNIVERSEにそっくりなんだけど(笑) んー、この勝負はLast Of Edenに軍配かな


新世界を超えて VS Fantasia

「新世界を超えて」はラストが好きなんですよねー。ギターがまさに、新世界に向かうような疾走感に溢れていて♪「Fantasia」はなんといってもメロスピ魂炸裂の哀愁と爽快感をミックスさせたギターですよねぇ。これはやっぱりFantasiaかな~。


Zipangu VS 夜桜お七

ここまででイチバン難しい対決だなー(笑)ただ、夜桜お七がカバーであることを考えるとZipanguですよねー。個人的には、ここ数年の幸ちゃんボーカルではイチバン好きな曲ですしね(まぁ、幸ちゃんボーカルはシングルカットされないから、ここから遡ると06年なんだが....)


この愛を捧げて VS HEY!JOE!


これは正直迷うことなく「この愛を捧げて」ですね。バラードはあったにせよ、こういうタイプのバラードはなかったですからね♪1番と2番のバックの演奏が違うあたりが職人技って感じで好きなんですよねー


GET THE CHANCE VS 月姫

正統派ロケンローと正統派メロスピ対決ですねー(笑)ライヴで聴く分にはGET THE CHANCEなんですが、CDだったら月姫かなー。。。どちらも意外と歌詞が嫌いじゃないんですよねー。難しいなぁ、反則ワザですがこの勝負は引き分け


初恋の嵐 VS Snake & Maguritte

対照的ですねー。ビュンビュンビュンな初恋の歌と、性の解放をテーマにした歌笑 
これも難しいなー。。。初恋の嵐は全体的に好きだけど、Snake & Marguritteはメロディと歌詞だけなので(正直、アドリブで弾いてるような四人の後奏はまり好きでない)ここは初恋の嵐


風の詩 VS Vampire

旅人がさすらう風の吹く広大な大地と、吸血鬼が眠る西欧の古城.... これもある意味対照的ですね。風の詩は原曲だったらかなり好きなんだけど、こっちのアレンジは正直.... ということでVampireに軍配


リバプールから遠く離れて VS Blood Of Eternal

リバプール~の歌詞Aメロ部分はかなり好きなんですよねー。あんまりこういう平凡な歌詞ないじゃないですか(笑)Blood Of Eternalはたかみーソロでありそうでなかったバラードですね。ライヴで聴いたイメージとしてはやはり去年のソロツアーのラストだったBlood Of Eternalの方が衝撃度は強いですよねー。なんで、こっちに軍配


夜明けを求めて VS クレオパトラの涙

これがイチバン難しいなークレオパトラの涙は歌詞が好きなんですよねー。ボクもこういう女性と恋愛をしたことがありますから(笑)でも、夜明けを求めての色んな物を詰め込んだ感じもアルフィーぽくて好きですし。うーん、情景の美学的に夜明け近くの道路を車で走りながら聴く夜明けを求めては素晴らしいので、こっちに軍配


桜の実の熟する時 VS One Way Love

いよいよラスト。これは99対1で、桜の~に軍配。個人的に想い入れのある曲ですし、One Way Loveはあんまり好きじゃないんですよねー(汗)天を動かすほどの力で愛しても気づかれないって、そりゃ空気以下ですよ高見沢さんw


ってなわけで、結果は......


新世界 6

Fantasia 4



(引き分けが1曲あるので)


新世界に軍配が上がりました


こうやって考えてみると、確かに新世界の方がすきなんですよね~。よく、たかみーが最高傑作は?と聞かれたら「NEXT ONE」と答えると言ってますが、確かにその言葉に相応しいアルバムだなと思います。


ってなわけで、今年もヨロシクです~(更新頑張るぞ!)


スポンサーサイト

THE ALFEE | コメント:1 | トラックバック:0
<<I Love You | 大音量ロック美学論 Ver2 | 休載のお知らせ。>>
この記事のコメント
お久しぶりです♪( ´▽`)かなり遅めですが、今年もよろしくお願いします(^з^)-☆
どっちも甲乙つけがたいですが目覚めの曲が多いのはFantasiaなので、新世界よりFantasiaをよく聴いてます♪( ´θ`)ノ朝からFantasiaを聴くとかなり目覚めますよ(^O^☆♪
2011-02-08 Tue 17:06 | URL | くりすてぃーな #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |