トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
音楽の効用 2
2010-11-26 Fri 07:45



星の一瞬の瞬きよりも、人間の一生は遥かに儚い。

いくつもの別れの中で、きっとまたいつか逢いたいと思える人がいる。

そんな人と偶然、再会することを奇跡と呼ぶんじゃないか?

今のところ、偶然なのか必然なのかは分からない。

でも、アルフィーの「君に逢ったのはいつだろう」を聴くと

この再会は必然だったのではないのかと思えてくる。

とても、とても、素敵な歌。




スポンサーサイト

ロック美学 | コメント:0 | トラックバック:0
<<orbのSHM-CD盤を買ってみた! | 大音量ロック美学論 Ver2 | たかみーの海賊盤?!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。