トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
「三位一体」アルバムカバー&トラックリスト発表。
2015-11-25 Wed 23:43
11月25日解禁予定】THE-ALFEE-12-23-AL「三位一体」ジャケ写(通常盤)S-1024x1016

だ、だ、だせぇ・・・!!!

これは専門学生が作ったんでしょうか・・・?!とてもプロとは思えないというか・・・ いやいや・・・

ほんとにマジでこんなの私でも作れるんですけど


11月25日解禁予定】THE-ALFEE-1223AL_A_S

これじゃあ「雷神」じゃん・・・ このアルバムに「和」のエッセンスはあるんでしょうか。あったとして、どのくらいの血中濃度なんでしょうか。トラックリストを見る限りでは、ヨーロッパのエッセンスの方が圧倒的に強いと思うのですが・・・


11月25日解禁予定】THE-ALFEE-1223AL_B_S-1024x1016

いや、だからどこの「和」のエッセンスがあるんでしょうか。あ、ここまでダサい方向に振り切れてしまうともはや内容とか関係ないというか、私がアルフィーのファンでなければ絶対にこんなダサいジャケットのアルバム買わないでしょう。。


11月25日解禁予定】THE-ALFEE-1223AL_C_S

「和」「和」ときて、極めつけはメカ!!!もうなんのバンドなんだかよく分からない・・・ てゆーか、マジでプロのデザイナー使ってないだろ。


ちょっとどころか、かなり終わってますね。まだギリギリ浮世絵風のやつなら・・・という気もしましたが、別にギター持たせただけでデザイナーの手柄って感じはしませんし。つくづくアルフィーのアルバムジャケットはダサいですねー。とても70年代のハードロックやプログレに洗礼を受けた人間が在籍するバンドのクオリティとは思えません。ほんと41年の中でまともなジャケットは「orb」と「Arcadia」くらいじゃないですかね。「UK」もジャケ自体はそんな嫌いじゃないですけど。

いやー、6年待たせてこんなゴミみたいなジャケットが出てくるとは夢にも思わなかった。てか、急遽発売を決めたアルバムだから大物デザイナーに頼めなかったのかなあ。そうだとしても準備しとけよ、って思うんですけど。

さて、トラックリストです・・・

1. Orionからの招待状

2. 碧空の記憶

3. 或いはノイシュバンシュタイン城の伝言

4. G.S. I Love You -あの日の君へ-

5. Manhattan Blues

6. 無情の愛 X

7. 恋の花占いⅡ

8. One Step ~再始動

9. 英雄の詩

10. GLORIOUS



案の定ケツの4曲は既発表曲ですか。1、3、6はタイトルだけで惹かれてしまいますね。特に6のあとの「X」は10のことなのかかけるのことなのか、なんなんでしょうね。気になりますわ。まぁやっつけ仕事っぽいし、あんまり期待しないでおこ。。。


スポンサーサイト
未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
| 大音量ロック美学論 Ver2 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。