トップ画像
MYSTERY NIGHT TOUR 2014 稲川淳二の怪談ナイト@仙台市民会館
2014-09-26 Fri 01:35
20140915_1.jpg

実は稲川淳二のファンなんですよねー、ここ3年くらいですかね。

実は去年の盛岡公演も行っていて、今回は盛岡がなかったので仙台まで参加してきました。去年の盛岡でも思ったのですが、結構若い方が多いんですよねー。年配の方もいらっしゃるんですが、ほんと老若男女、幅広いファン層を持ってるんだなーって感じがしました。

開演前アナウンスで「怪奇な現象が起こっても一切の責任は負いません」なんて、凝ったアナウンスをしておりましたが、こういう部分が徹底されてるあたりが面白いですよね~。

怪談の方はというと、稲川淳二の最高傑作とされ、あまりにも話が長すぎてライヴでは99年に1回のみ話された「生き人形」という話の続編が披露されまして、生き人形のダイジェスト+続編の話が聴き応えありましたねー。これはyoutubeにあるので、是非皆さんに聴いてもらいたい怪談ですね。

ところで、よく身近な人に稲川淳二が好きだという話をすると、「あの人の話は本当なのか?」と聞かれることが多いですが、そこはグレーゾーンです。笑 プロレスを八百長だという人もいれば、エンターテイメントと捉える人がいます。怪談もエンターテイメントであり、どこまでが真実でどこからが創作か..... このへんを理解できないと楽しめないかなあと思いますね。個人的には稲川淳二の話を聴いて「怖い!」と思ったことはほとんどないのですが、彼の語り口が好きなんですよねー。そして「話」として、よく出来たモノばかりっていうのがすごいですね。

12月に冬のミステリーツアーということで、また仙台であるようです。しかも、アルフィーの前日(ーー;)ものすごーく、行こうか悩んでます。あんまり金土は休みたくないんだよな~...... 12月は繁忙期だし.....

ってことで、関東圏の公演はほぼ完売してますが、地方公演は余ってるとこもあるようなので、興味が少しでもある方はやはり「生」で観られることを、強くオススメいたします!!!


スポンサーサイト
LIVE REPORT | コメント:2 | トラックバック:0
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
| 大音量ロック美学論 Ver2 | NEXT