トップ画像
ASKAのセルフカバーアルバム
2012-05-25 Fri 02:53
aska


ここ3作連続でセルフカバーアルバムを出してるんですよねぇ。

最新作は人のカバーも入ってるみたいですけど、自分は持ってないっす。

んで、この「君の知らない君の歌」が1つ前のセルフカバーアルバムなんですけど、当然新曲はなし。ただ、ものすごく面白いのがセルフカバーアルバムなのに「コンセプト・アルバム」に仕上がっている点なんですよ。

というのも、このアルバムにはラブソングしか収録されていないんですが、出逢い、恋人として過ごした時間、別れまでが曲順と共にリンクしているという。なので、非常に映画的な作品!だと思います。世間一般的に有名な曲はないかなー;ってアルバムですけど、燃ゆる緑光の渦、踊る季節裏腹に~.... な方にオススメしたいですねぇ。別に個人的には今そんなことはないんですが、最近深夜に聴くとグッとくる一枚ですね。



スポンサーサイト
Do The Talking! | コメント:0 | トラックバック:0
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
| 大音量ロック美学論 Ver2 | NEXT