トップ画像
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
THE ALFEE 45th Anniversarry Best Hit Alfee 2018 春ノ巻@仙台サンプラザホール
2018-04-23 Mon 00:47



15年ぶりに聴けた…(´;Д;`)





THE ALFEE 45th Anniversarry Best Hit Alfee 2018 春ノ巻@仙台サンプラザホール…の続きを読む
スポンサーサイト
LIVE REPORT | コメント:0 | トラックバック:0
2017年と春の巻と…
2018-04-06 Fri 20:58


ご無沙汰しております。

昨年は3回しか更新してなかったのですね…

今年はアルフィーのライヴに行った分くらいは更新したいと思います。。。

毎日、更新されてるかな?と律儀に訪れてくれている方、お待たせしましたandありがとうございます。


私といえば昨年は…


春フェスタ@市川、名取

夏フェスタ@2days

秋フェスタ@国際フォーラム、仙台

の、計6回参加でした。


春ツアーは特に印象深いことはなかった… と言っちゃなんですが、カンレキーズ嫌いじゃないけどカンレキーズやるならアルの曲をもっと聴きたい派の人間としては… うーん、印象が薄いです。


そして、個人的には五年ぶりに参加した夏イベ。横浜アリーナは遠い… と思ってましたが、なんのことはない東京で降りて、また新幹線に乗って新横浜まで行けばすぐじゃん。ということに気づき遠征を決意した次第。それでなくても、ここ1年は月一で東京に行ってるので、夏イベにぶつけたという方が正解かも。

初日はかなり微妙ー、と思いましたが、二日目はまあ悪くはないセトリだったと思います。中盤にSUNSET SUNRISE KISSを持ってくるなら、オーラスで夜明けの~とセットにした方が涙腺潤んだのにって感じはしましたが…

秋ツアーはよかったですよ~。カンレキーズは仕方ないとして、わりとけなすことの方が難しいくらいいいセトリでした。強いて言うなら、通常のオーラスのAlways。あんまり脈略はなかったですね。日替わりでは、哀しみの泉とかありましたけど、仙台は恋ペヴ~ラジカル。たまらんかったですー。お腹いっぱいになりすぎて、どうせなら冬フェスタも行って全ツアーコンプリートみたいな気持ちが消え失せて参加せずでした。今年はどうなりますかね。


全然アルフィー熱は冷めてないので!

ブログ書く時間だけがないだけで(笑)

今年もゆったりまったりやっていきます。














春の巻…

ほんとツアータイトルはどうにかならないかなあ。
THE ALFEE | コメント:0 | トラックバック:0
夏フェスタグッズ。
2017-07-25 Tue 15:27
ポスターを見たときは、どこぞの宗教画丸パクリみたいでオリジナリティは0と思いつつも、かつての威厳ある世界観は感じられると思ってグッズも期待しましたが…

このポップス路線はいつまで続くのですか。

男ファンガン無視じゃないですか。比率を考えればどうしたって女性ファン、主婦層が多いんでしょうけど、こりゃあいくらなんでもあんまりだよーーー。

唯一、まともだなと思ったカンレキーズのロゴキーホルダーはガチャかよ… てか、ついにグッズにガチャ商法持ち込んだか~。

炎天下の中、グッズ売り場付近で交換会が繰り広げられる光景が目に浮かぶとともに、どーせ大漁にヤフオクに出るだろ~からそっちで値段の倍出して買えばいいやって感じです。

サイン入りグッズって、どーせたいしたもんじゃないでしょ。

ああ… 5年ぶりの夏イベなのにこんなグッズじゃ萎えるなあ。

あ、今年2日目だけ行きます。たまにはね。
THE ALFEE | コメント:5 | トラックバック:0
あなたに贈る愛の歌/THE ALFEE
2017-05-23 Tue 20:45


みなさん、ご無沙汰です。

閉鎖していませんよ。笑

仕事が忙しいだけです… そんなこんなで実は市川に参加してたんですけどね。あんまり日が空いたんで、もう書かなくていいか状態なんで、さらっと感想を書くと…

カンレキーズはペンライトなきゃ楽しくないや( ´Д`)y━・~~って感じです。でも、あれに5000円も投資する気にはなれないって感じです。

あと、初日の「晴れ後時々流星」が死ぬほど羨ましすぎて、ライヴに行って、その後オチるという珍しい経験をしました。あ、次は名取参加予定です…



1. あなたに贈る愛の歌

えーと「この素晴らしき愛のために」はどこに行ったんすかー。グロリアスと同じくらい、ここ数年の曲では好きなんですけどねー

あー… あなたに贈る愛の歌ですね。

ずばり、嫌いです。この手の壮大なバラードは至上の愛だけで充分です。

この手のバラード、ダメです。好きじゃないです。ジャケットがカンレキーズ以外は自然な感じで素晴らしいのにもったいない。


2. エレキな恋人

三位一体がそれほどGS感あるかね?って感じで、カンレキーズの(ミニ)アルバムはカバーアルバムだし(なんかオリジナルの扱いみたいだけど)そーゆう意味では、GS感はこの曲が1番強いかも。特にメロディ。好きでも嫌いでもないけれど、これをライヴでやるなら「エメラルドの伝説」を2回やってたかみーの膝まずいての投げキッスを網膜に焼きつかせてくれって感じです。


3. CRASH!

ほんとは通常盤が欲しかったのに、何故か馴染みのCD屋は通常盤がなくて、んー、今回一枚でいいし、カップリング的にはCRASH!だよねって感じで(鋼鉄の巨人はもういいよー( ´Д`)y━・~~)

この微アレンジたまらねー。この路線でヒステリックサイケデリック∞あたりを夏フェスタでやって頂きまして、次のボートラにお願いします。



なんか、今回消化不良。応募特典も微妙だし(いつもなにもあたらないけど)
THE ALFEE | コメント:0 | トラックバック:0
春フェスタ ツアーポスター
2017-02-24 Fri 21:52


40周年ツアーで、ひさしぶりに渾身のツアーポスター3連発ブチかましたのは遠い昔。

またもや、ダサ過ぎて空いた口が塞がらないようなポスターを献上して頂きました。

いやー、サーカスというコンセプトはいいんですよー。今までありそーでなかったし、下にひっそり構えるピエロなんかは割と好きです。

ただ、昨年のダルマ、招き猫に続きというか… 更に遡ればいつぞやの猫と犬のベスト盤の時とかもそうですけど、いちいちメンバーをあしらわなくてもいいんですよ(´・ω・`)

真ん中のライオンなんて大口空いてすげーマヌケじゃあないですか。てか、垂れ目なのがマヌケに見える原因か(こうちゃんタレ目じゃないのに)

まあ、ダルマと猫よりはマシだなって感じですけど… グッズはかっこいい目のやつお願いします。
THE ALFEE | コメント:2 | トラックバック:0
| 大音量ロック美学論 Ver2 |
| 大音量ロック美学論 Ver2 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。